マニュアルとオートマどっちが人気?

ハイエースを選ぶうえでマニュアル車かオートマ車は一つの悩みだと思います。
今回は買取に出す際にマニュアル車、オートマ車がどのような差を生み出すのかを説明していきたいと思います!

そもそもマニュアルとオートマの違いとは?

まずはマニュアルとオートマの違いやメリットを簡単に説明していきたいと思います。

大きな違いはマニュアル車がギアチェンジを自分で操作し、オートマ車はある程度自動でギアチェンジを操作してくれます。

マニュアル車のメリットとしては、オートマ車と比べて構造が複雑ではないので中古車であっても故障のリスクが少ないです。

対してオートマ車の構造自体は複雑ですが自動でギアチェンジをしてくれるので運転技術が必要なマニュアル車よりも運転しやすいです。

最大の理由としてマニュアル車は燃費がいいということです。こうしてみるとマニュアル車は運転技術が必要な分コストや燃費を抑えられ、中古車であってもメリットがあるという事ですね!

ハイエースなどの商用車はどっちが多い?

現在日本では乗用車といえばオートマ車というほどマニュアル車を乗っている人は少ないでしょう。

ですが商用車市場を見てみると逆にオートマ車が少ないのです。
例えばハイエースの中古車で人気のハイエース200系などもこれに当てはまります。

やはり企業側からすると中古車であっても故障のリスクが少なく、1台当たりのコストと燃費が優れているマニュアル車の方が高い需要を誇っています。

ハイエース買取時はどっちが良い?

我々「ハイエース買取なら速攻高値鑑定王」ではマニュアル、オートマ問わず買取いたしますがどちらかというとマニュアル車の方が高く買い取りができます!

理由は上で述べたように燃費がいいことが大きいです。

そして「ハイエース買取なら速攻高値鑑定王」では主に海外に買取車を輸出しています。

海外ではマニュアル車の方が主流となっているので高値で買取できる大きな理由となっています。特に中古車であってもハイエース200系などのモデルは高い人気を誇っています!

まとめ

  • マニュアル車はコスト面や燃費がよく、耐久性が高いので人気
  • 商用車はマニュアル車の方が多い
  • 海外ではマニュアル車が主流なので「ハイエース買取なら速攻高値鑑定王」では需要が高い
  • マニュアル車の方が高値で買い取り出来る可能性が高い

< 前回の記事はこちら

続きの記事はこちら >

ハイエースをお持ちの方

当社は100ヵ国以上の販売先があり、無駄な整備・修理をすることなく海外へ輸出・販売ができるため、ハイエースを高値で買い取ることができます!

無料買取査定はこちら!