事故車は買取できるのか?答えはイエス。その理由は…

事故車と聞くとみなさんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「買取してもらえるわけがない、、」や「縁起が悪い」など、基本的に悪いイメージが多いのではないでしょうか?

答えとしては一概に悪いとは言い切れません!むしろ海外では需要が高いです!
今回の記事では国内外での事故車の需要について書いていきたいと思います!

国内での事故車の価格ってどうなの?

最初に、国内での事故車はどのように扱われているのでしょうか?先ほど言った縁起が悪いなどのイメージは基本的に日本での事故車に対するイメージです。

軽く追突された、少しこすった程度の傷がついた事故車でも「事故車」と聞くだけで縁起が悪いと感じる人は多いかと思います。
ですが、性能面で見れば中古車として全く問題なく乗れる車も多いです。
それどころか、一般的な見た目レベルでは修復されて気づかない車も多いですが、具体的な事故車の不人気理由はなにがあるのでしょうか?

その理由として二点あります。

  1. 修復したとしても修復歴がつき、国内相場での需要が下がること
  2. 事故後修復していない車両は、買取後の修理コストが高いこと

車両買取時、事故の程度にもよりますが、軽度なものだと10万円程度で大きなものになってくると30万円以上ひかれる場合もあります。

また、事故の程度が大きい場合は相場買い取り額の半額に近い値段になってしまう場合もあります。
さらに先ほど言った修理費が加算されてしまい、結果利益が非常に少なくなってしまう恐れがあります。

このような理由で国内での事故車は非常に需要が低い結果となってしまいます。

海外での事故車需要

では、海外では国内と比べてどれほどの事故車に対する認識の違いがあるのでしょうか?
簡単に言うと海外で事故車は関係なく需要があるのです!

海外に行ったことのある人はわかるかもしれませんが、海外では車体に大きな傷がついていたり、へこんでいる車が普通に走っているのです!
日本ではあまり考えられない光景ですが海外の人は日本人ほど気にしないことが大きなポイントになってきます。
時には、日本のように車検制度もないので、サイドミラーがないまま走っていたり、「太郎クリーニング」なんて日本の看板を印字しながら、アフリカで元気に走っている車さえ見かけます。

外見はあまり気にしない海外ユーザーですが、特に機関系に関して日本車、特にトヨタ車に対する絶大な信頼があります!
例えば事故車であってもトヨタの車であれば「エンジンが良いし問題なく走れる」というイメージがあり国内に比べ数段需要が高いのです!

ということは事故車であっても修理をせずに乗る人が多いので修理費がかからないことが一番の海外に対するメリットでもあります!

上に述べたように海外では事故車需要が非常に高く、修理代もいらないため減額を最低限に抑えることが可能なのです!

まとめ

今回述べた通り海外では事故車のニーズが非常に高いです。
我々「ハイエース買取なら速攻高値鑑定王」は輸出を専門としており、エンドユーザーと直接取引を行うので減額を最低限に抑えて買い取ることが可能です!

「事故車は国内では売れないから廃車かな、、」「高額修理するのも高いからどうしようかな」と思っていた方、ぜひ一度ハイエース買取なら速攻高値鑑定王にお問い合わせください!

< 前回の記事はこちら

続きの記事はこちら >

ハイエースをお持ちの方

当社は100ヵ国以上の販売先があり、無駄な整備・修理をすることなく海外へ輸出・販売ができるため、ハイエースを高値で買い取ることができます!

無料買取査定はこちら!