なぜ過走行でも売却できるのか

「過走行の車は売れないんでしょう」
それは「日本人の思い込み」からくる発想です。

日本人は安全性を最も重要視するので低走行の車両コンディションが極めて良いものであれば高くても購入しますが、海外では最も重要なのは価格です。

価格が安いのなら走行距離が長くて、多少傷や凹みがあっても喜んで購入します。

このように日本人の「車両に対する常識」は海外では全く異なるためあまり先入観は持たない方がよさそうです。

それは発展途上国はもちろん、アメリカや欧州などの先進国でも同じ考え方で、日本でも皆さんが乗車しているタクシーは50万kmくらいまで乗るのが一般的です。

日本人なら、10万kmも走ったらもちろん買い替え。「私の車はおじいちゃんだから・・・」なんて形容しますよね?

海外では、10万kmなんて子供、20万km、30万kmの車でも寿命とは思わず、単なる通過点に過ぎないのです。

過走行と思っているあなたの車は、まだまだ乗れる立派な車なのです。

それは発展途上国はもちろん、アメリカや欧州などの先進国でも同じ考え方で、日本でも皆さんが乗車しているタクシーは50万kmくらいまで乗るのが一般的です。

「メイドインジャパン」を甘く見ていませんか?

皆さんが考える過走行車でも売れる理由は、高品質で丈夫な「日本車」だからです。車は嗜好品ではなく、あくまで一生ものの相棒なのです。

どんなに使い古された(と思い込んでいる)ハイエースも、一歩海外に出れば、その市場価値が一気に跳ね上がります

ハイエース輸出実績ナンバーワンの「速攻高値鑑定王」だから、高値査定・高価買取が可能なのです。

ご依頼フォーム

  • 車種名
  • お名前必須
    お名前をご入力ください
  • 都道府県必須
    都道府県を選択してください
  • メールアドレス必須
    メールアドレスを正しく入力してください
  • 電話番号必須
    電話番号を正しく入力してください
  •  ご利用規約
    同意が必要です
  • 今すぐ価格を知りたい方はこちら
  • ※ エンジン等の機関系の故障、水没したお車など、当社利用規約第5条「本サービス提供の制限車輛」に該当する場合はお取り扱いできません。
  • ※ 一部離島、又は、一部お車の引き取りができない場合はご契約ができません。予めご了承下さい。
無料買取査定 依頼